SHIBATIRE シバタイヤ

SHIBATIRE
あなたはもう……シバタイヤをシバいたか!?

事業者・サポーターはまず「事前登録フォーム」から登録を行ってください。
お送りいただいた登録内容を確認の上、ご購入フォームのIDおよびパスワードをお送りさせていただきます。

  • 事業者向け ご購入はこちら

    業販価格での販売になります。
    事業者登録完了後(名刺データが必要)、業販価格での購入が可能になります。
    発送先が「業者」であることが条件です。
    年間の本数制限等はありません。

    事業者向け 事前登録フォーム  

  • サポーター向け ご購入はこちら

    各種SNS等で、シバタイヤのインプレや写真や感想などをアップなどして頂ける方向けの制度です!
    サポート価格は定価よりも少し安くなっております! 皆様が、SNSにアップしたシバタイヤ関連の記事や写真も、メーカーが自由に使えるということもご了承下さいませ! (使用の際には、事前にご連絡いたします。)
    サポーター登録後、サポート価格での購入が可能になります!
    ※SNS等がない方は、写真とレポートをメーカーの公式ラインで送って頂いても大丈夫です!

    サポーター向け 事前登録フォーム ※SNS等の個人ページの審査はありません。

SHIBATA x RYDANZ

SHIBATAがドリフト競技の活動をするのに、1年間で約1000本タイヤを使います。例えば1本3万円のハイグリップタイヤを年間1000本使うと、タイヤ代だけで3000万になってしまいます。しかもドリフト競技となると、約30秒で新品のタイヤがツルツルになって寿命を迎えることも。ドライバーにしっかり練習させてやりたいけど、その分タイヤ代がかさんでしまうのでお金がいくらあっても足りません…。

「どこかに安くていいタイヤないかな?」

考えた結果、自分がタイヤを作るしかないと決意しました。そして中国へ飛び、レイダン社とコラボして理想のタイヤ、「シバタイヤ」を作りあげることができました。

SHIBATAが
こだわったのは
この3つ。

  1. 01
    かっこいい

    シバタイヤが追求したのは、あるようでなかったタイヤの実現。旧車からレーシングカーまでぴったり似合うよう、リムガードの形状やサイドウォールのボリューム、イナズマ模様のトレッドパターンなど、細部までオリジナリティを創出しました。

  2. 02
    性能がいい

    Sタイヤのようなパターンでありながら、ラジアル素材を使うことによりドライ路面はもちろん、ウエット路面でも抜群のパフォーマンスを発揮します。さらに、街乗りからサーキットまでのさまざまなニーズに対応できるよう、トレッドウェアは180、240、280、380、440の5種類を用意。

  3. 03
    安い

    タイヤには物流コスト、人件費、広告宣伝費などさまざまなコストがかかります。しかしシバタイヤは直接工場と協力して作っており、自社で物流倉庫を持たず運送会社と提携することで、物流コストを最大限カット。限界までタイヤを「安く」することが可能になりました。

シバタイヤ代表者メッセージ MESSAGE FROM THE PRESIDENT

写真

「シバタイヤ」が誕生して、約2ヶ月半でタイヤの本数が1万本を超えました。
そして2ヵ月半の間に、シバタイヤを競技や遊びで使いたいという「シバタイヤサポート依頼」が、日本国内だけで、4000人を超えました。たった2ヵ月半の間に、私は4000人を超える皆様から多くの事を教えていただきました。

皆様の要望を受け、これから作るべきタイヤのサイズ。今この国のさまざまな競技シーンで求められているトレッドウェア。そして、シバタイヤが使えるであろう競技会の名前。
実際にサーキットで使った方から、タイヤのエア圧でどう変わるか?タイヤの減り具合はどうか?減ってきた時のグリップ力の変化はどうか?トレッドウェアによるグリップ力の違いはどうか?コンパウンド、トレッドウェア、ケース剛性についての意見。白煙の具合。使ってみた感想。そして、実際のタイムや競技の記録について報告をいただきます。

■どこどこのタイヤよりも速かった!遅かった!
■どこどこのタイヤより食った!食わなかった!
■どこどこのタイヤよりもライフが長かった!短かった!

なぜ、こんな報告が毎日皆様から届くのか?それはユーザーの方が「シバタイヤ」に「期待」をしているからだと自負しています。メーカーに、ユーザーの「声」を届ければ、より優れたタイヤを作ってくれると信じてくださっているからです。
「シバタイヤを育てたい!」
そう強く思っている方が、シバタイヤサポーターとして4000人以上いるのです。
この地球上に、4000人以上もサポートドライバーをかかえて、ドライバーの意見を「生」で聞いているタイヤメーカーが他にあるでしょうか?

写真

シバタイヤの用途は街乗りから、サーキット走行、競技シーンまで、さまざまです。
そのドライバーたちの「生」の声はシバタイヤの開発チームに届けられ、試行錯誤を繰り返し、進化をしていきます。
その開発のスピードは、数年単位ではなく「秒」です。今すぐにでも、もっと高性能な「安くていいタイヤ」がほしい。つまり「秒」でやる以外、方法がありません。
タイヤが好きすぎる私が作りたかったタイヤは…
「安くていいタイヤ!」

私がこだわったのは、3つだけ。
1. かっこいい
2. 性能がいい
3. 安い

タイヤは消耗品、しかも大量に使うので「安くて性能がいいタイヤ」が絶対条件。しかしなによりも大事なのは、かっこいいタイヤパターン!
シバタイヤをさらに育て、進化させているのは皆様の「声」です。
今のままでいいという「声」もあります。
こうしてほしいという「声」もあります。
であれば、どちらも作ればよいのです。実際にタイヤを買って使うユーザー。その人たちがほしいタイヤ以外に作るものは何もない。それが「シバタイヤ」の基本的な「思考」です。

現在シバタイヤは185/60R14、195/45R14、205/50R14、225/40R14、195/50R15、205/60R15、205/55R16、225/50R16の8サイズ(トレッドウェア16種)。17インチと18インチはレイダンのタイヤをシバタイヤとして展開しております。
また、現在42種類のサイズを「金型」から製作中です。
この夏までに、全50サイズ(トレッドウェア70種類)展開します。 さらに、タイムアタック専用の「シバタイヤ2」というのも同時に開発しております。
さて…

1年後「シバタイヤ」は、どんなタイヤになってると思いますか?
1年後、「シバタイヤ」のサポートドライバーは、何人まで増えていると思いますか?
一緒に「シバタイヤ」を楽しみましょう!

シバタイヤ 代表 柴田

MEDIA PICKUP

シバタイヤのことがメディアに掲載されました。

事業者・サポーターはまず「事前登録フォーム」から登録を行ってください。
お送りいただいた登録内容を確認の上、ご購入フォームのIDおよびパスワードをお送りさせていただきます。

  • 事業者向け ご購入はこちら

    業販価格での販売になります。
    事業者登録完了後(名刺データが必要)、業販価格での購入が可能になります。
    発送先が「業者」であることが条件です。
    年間の本数制限等はありません。

    事業者向け 事前登録フォーム  

  • サポーター向け ご購入はこちら

    各種SNS等で、シバタイヤのインプレや写真や感想などをアップなどして頂ける方向けの制度です!
    サポート価格は定価よりも少し安くなっております! 皆様が、SNSにアップしたシバタイヤ関連の記事や写真も、メーカーが自由に使えるということもご了承下さいませ! (使用の際には、事前にご連絡いたします。)
    サポーター登録後、サポート価格での購入が可能になります!
    ※SNS等がない方は、写真とレポートをメーカーの公式ラインで送って頂いても大丈夫です!

    サポーター向け 事前登録フォーム ※SNS等の個人ページの審査はありません。